fc2ブログ
    青葉フットボールクラブ【青葉FC】は、横浜市青葉区のすすき野小学校で活動している少年サッカーチームクラブで、すすき野小学校、荏子田小学校の他、数多くの小学校、幼稚園の子供たちが所属しています。

    セヤド・サリホヴィッチ/Sejad Salihović [MF]|【YouTube】毎日セレクション!Vol.933|ワールドサッカー

    youtubeロゴ
    毎日19:00にお届けする!! 毎日セレクション!

    青葉FCの選手が、自分の印象に残る選手・プレーを見つけてもらえるよう、世界で活躍しているプレーヤーを毎日一人づつピックアップしています。
    さて、どこまでネタが続くでしょうか??? 【継続中!】

    本日は。。。
    『Sejad Salihovic - 2013/14 Goals(セヤド・サリホヴィッチ)』
     

    セヤド・サリホヴィッチ(Sejad Salihović、1984年10月8日 - )
    ボスニア・ヘルツェゴビナ・ズヴォルニク出身のサッカー選手。ブンデスリーガ・TSG1899ホッフェンハイム所属。ボスニア・ヘルツェゴビナ代表である。ポジションはMF。[ウィキペディアより抜粋]
    ※上記の情報は「ウィキペディア」にて更新されている場合があります。


    セレクトした選手の素晴らしいプレーだけでなく、近くにいる選手の動きやプレーを見るのも大切ですよ



    毎日セレクション!バックナンバーはこちらから

    ★青葉FCはブログランキングに参加してます!(クリックしてね
    にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ ブログランキングならblogram  
    青葉FC公式facebook青葉FC公式twitter
    青葉FCブログ及びSNSについて

    チェック

    スポーツは見るのもトレーニング。。。
    イメージトレーニング無しに進歩は難しいでしょう!


    世界のトッププレイヤーだから。。。プロだから。。。大人だから。。。「出来ね~しっ!」「む~り~」と言ってトライしないのは、ナンセンス

    彼らだけ足が3本あるわけではなく、目が3つあるわけでもない。。。足2本、目2つ、同じ人間

    彼らも最初から出来たわけでなく、どちらかと言うと「失敗」している方が多いはず。。。
    「失敗」を恐れてやらないのであれば、二度と自分(自分達)のものにはなりません

    小学生のみんなは「ラッキー」だと思いませんか?
    これから先も中学、高校と続いていくので、今からいくらでも「失敗」できるし、その数だけ上手になり、プレーバリエーションが増え続けていくのだから

    実戦では、プレーする時、イマジネーションが豊富で、プレーバリエーションが多く、その瞬間実際に見せれる選手(チーム)が確実に優位です。

    この『 セレクション! 』で見たもの、他で目にしたプレーで「これいいっ!」と感じたもの、それをしっかり目に焼き付けて『イメージトレーニング→実際にトライ』してみましょう!

    あぁぁぁ~っ!忘れてたぁぁぁ~っ!
    実戦でもトライして自分(自分達)のものにしないと、「プレーバリエーション」が増えたことになりませんので、そこを間違えないように~

    どんどんトライしてみてくださいね!




    毎日セレクション!バックナンバーはこちらから


    チェック
    ★青葉FCオフィシャルホームページ
    ・青葉FCについて
    ・コーチングコンセプト
    ・戦績記録一覧
    ・無料体験はこちら
    ・横浜市少年サッカーチーム リンク集

    もしよかったらこの「拍手」ボタンをクリックしてね!
    大拍手の場合は「もっと送る」を連続クリック♪v(・_・)
    あなたの拍手で右上の「拍手ランキング」が決まります\(^_^)/

    web拍手 by FC2
    関連記事
    スポンサーサイト



    青葉FCグルグルモンキーズ(グルモン) vs 榎が丘ファイターズ、しらとり台FC、市ヶ尾FCブリーオ【2013年度 青葉カップ U10】@すすき野小学校/少年サッカー

    青葉FCグルグルモンキーズ(グルモン) vs 榎が丘ファイターズしらとり台FC市ヶ尾FCブリーオ
    (2014年2月23日(日)/@@すすき野小学校/横浜市青葉区/少年サッカー)

    いよいよ始まった、青葉カップ U10。LLは2チームでの参加です。
    まったく同レベルのチーム分けでチャレンジ。チーム名も、いつものブルー、ホワイトでは無く、みなさんから募集して決定しました。
    初戦は「グルグルモンキーズ」通称:グルモン。さらに、青葉FCニューデザインのユニフォームで挑みました。
    スタッフ不足の影響で、監督をお願いしていた大内さんに急遽本部側をお願いしたため、両チームともに見ることになりました。

    【第1回戦 vs 榎が丘ファイターズ/○1-0 得点者/古屋】

    対戦相手は、ブルーが区大会の予選で敗戦したチーム。ショウヘイが休みのため、少しポジションを変更。GKアサヒ、DFラインにレオ、リョウヘイ、マサムネ、中盤にイナサン、リュウノスケ、リョウト、トップにシーホです。

    同レベルのチームにしたとは言え、青葉カップを十分に戦えるポジショニングで3-3-1のフォーメーション、本当に楽しみにしてました。試合は、期待していた以上のパフォーマンスでゲームを創り上げていき、ほぼ互角。後半に相手ボールをカットしたリョウトがそのままゴールして先制点を挙げた。この状況で選手交代するのは微妙でしたが、交代をしながらも何とかこの1点を守りきり、初戦を白星としました。
    前から考えていたことでしたが、突然のGK起用となったアサヒのは、しっかりと「8人目のフィールドプレイヤー」として素晴らしいプレーを見せてくれました!やはり、LLカテゴリくらいからGKレベルでチームの戦い方が大きく違いますね。

    【第2回戦 vs しらとり台FC/△0-0 得点者/】

    3試合もの空き時間の中、お弁当を食べ、十分に遊んだであろうチームはどうだろうか?の心配していただが、困ったことにはならなかった。ただ、本日即席のチームなので、1試合目からかみ合わないのが気になった。その原因のほとんどが、パスミスとトラップミス。即席とはいえ、もう少し何とかなるかと思っていたが。。。
    また、課題としては、仕掛けるドリブルで抜ききれていない。ショウタのフェイントとリョウトの前へのスピードを合わせた感じになればいいのだが。。。シュミレーション練習と練習試合などでレベルを上げていくしかないですね。
    試合の方は、お互いに中々1点が入らない激しい攻防戦。ホワイトでの攻撃パターンの一つ、レオを前に上げて、イナサンをCBに入れ替えて流れを変え気味になったが、チャンスを生かせきれなかった。少々悔いの残るゲームでしたが、何とか勝ち点1ゲットです。

    【第3回戦 vs 市ヶ尾FCブリーオ/○4-2 得点者/古屋[3]、澤田】

    味方チームのワイエレ(ワイルドエレファンツ)が、このチームに初戦で悔しい負け方をしている。グルモン選手達は、ミーティングで自ら「かたき討ちだぁ~」と燃えてました。
    今日のこのチームのメンタルはバッチリ!だったので、プレーにも表れて相手にペースを作らせない「当たり前のプレー」が出来てましたね。
    ところが。。。開始2分に、ペナルティーエリア内でハッキリと出来ずに、ズルズルと詰め寄られて失点。9分には、空振りが走りこんでいた相手選手の足元にピッタリ!2失点目。。。

    しっかりと良くないムードになりましたね!
    ハーフタイムでは「とりあえず落ち着きな」の一言。動きも悪くなく、2失点するような流では無い、すべてミスからの失点。ゲームを落ち着かせるためには、まずは当たり前のプレーを徹底的にやることを伝えて送り出しました。

    後半開始。2点リードの相手チームも気を抜かないプレーを見せ、激しい攻防戦が長く続き、お互いに得点出来ないままの12分、ゲームが動いた。

    左でボールを持ったリュウノスケが、得意の浮いたボールをミドルで決めて、1点返す。チームが追いつけ!ムードになり、その30秒後にこぼれ球をリョウトが決めて追いついた。たった1分間でゲームが振出しに戻る面白いゲーム、サポーターの盛り上がりも絶好調です。

    当然のことながら、両チームともに必死のプレーを見せ、ドロー?と思った終了間際にコーナーのチャンス。レオのゴール際のボールをリョウトが触って勝ち越し!
    流れを完全に掴んだ青葉は、その後すぐにリュウノスケのスルーにリョウトが反応、相手DFと競り合いながらもダメ押しのゴールで追加点。大逆転劇を見せてくれた!

    「こんなはずではない!」と、選手全員で最後まで諦めずにプレーし続けた「メンタル」勝利!僅か3分での逆転劇。。。中々見れるもでは無いですね。

    (LL監督/冨塚)

    【青葉FCオフィシャル「試合結果・コメント」】


    ★青葉FCはブログランキングに参加してます!(クリックしてね
    にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ ブログランキングならblogram  
    青葉FC公式facebook青葉FC公式twitter
    青葉FCブログ及びSNSについて

    チェック
    ★青葉FCオフィシャルホームページ
    ・青葉FCについて
    ・コーチングコンセプト
    ・戦績記録一覧
    ・無料体験はこちら
    ・横浜市少年サッカーチーム リンク集


    ★青葉FCスタッフ、保護者、OBのみなさまへ
    この青葉FCブログは、みんなの思い出として、
    半永久的に残していきたいと思います!
    ぜひ、みなさまがお持ちの写真をご提供いただければ嬉しいです!
    詳しくはこちらから→『みんなの「思い出」提供のお願い!


    もしよかったらこの「拍手」ボタンをクリックしてね!
    大拍手の場合は「もっと送る」を連続クリック♪v(・_・)
    あなたの拍手で右上の「拍手ランキング」が決まります\(^_^)/

    web拍手 by FC2
    関連記事

    青葉FC U10 vs 横浜東SC/橘SC/美しが丘SC/横浜川和FC 【2013年度 トレーニングマッチ(練習試合)】@保木グラウンド/少年サッカー

    青葉FC U10 vs 美しが丘SC横浜川和FC橘SC横浜東SC
    (2014年2月22日(土)/@保木グラウンド/横浜市青葉区美しが丘西/少年サッカー)

    【1回戦 ブルー vs 美しが丘SC/△0-0】
    【2回戦 WN vs 横浜川和FC/●0-1】
    【3回戦 WN vs 橘SC/●0-1】
    【4回戦 ブルー vs 横浜東SC/△1-1】
    【5回戦 WN vs 美しが丘SC/●0-1】
    【6回戦 ブルー vs 横浜川和FC/△0-0】
    【7回戦 ブルー vs 橘SC/●0-1】
    【8回戦 WN vs 横浜東SC/●1-3】

    大雪の影響で、2週分の大会、練習試合、練習が出来なかった。青葉区大会決勝トーナメント2回戦目が控えているブルーで1チーム。ホワイト、ネイビーで1チーム(6分で全員交代)という構成。
    また、病欠でいないメンバーもいるので、とりあえず様子見でゲームを見守りました。
    やはり、2週分のブランクは大きく、両チームともにかみ合わない状態が多く、本人たちも調整が難しかったようです。
    特に、前が厳しい時にGKに戻すタイミングが遅れたり、プレッシャーに気づかず失点してしまう場面も。。。ほとんどミスによる失点なので、調整出来る。ただ、得点力ついては課題ですね。

    日の当たらないところに残った雪は、選手たちのいい遊び場。。。
    とにかく遊びすぎで、試合開始すぐに疲れてしまっていたのは、せっかくの練習試合なのに残念。。。サッカーと雪遊び、どっちがメインなのか?分からなくなってましたね。
    大雪の影響はグラウンドには問題なかったですが、選手には影響がありましたね(笑)

    (LL監督/冨塚)

    【青葉FCオフィシャル「試合結果・コメント」】


    ★青葉FCはブログランキングに参加してます!(クリックしてね
    にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ ブログランキングならblogram  
    青葉FC公式facebook青葉FC公式twitter
    青葉FCブログ及びSNSについて

    チェック
    ★青葉FCオフィシャルホームページ
    ・青葉FCについて
    ・コーチングコンセプト
    ・戦績記録一覧
    ・無料体験はこちら
    ・横浜市少年サッカーチーム リンク集


    ★青葉FCスタッフ、保護者、OBのみなさまへ
    この青葉FCブログは、みんなの思い出として、
    半永久的に残していきたいと思います!
    ぜひ、みなさまがお持ちの写真をご提供いただければ嬉しいです!
    詳しくはこちらから→『みんなの「思い出」提供のお願い!


    もしよかったらこの「拍手」ボタンをクリックしてね!
    大拍手の場合は「もっと送る」を連続クリック♪v(・_・)
    あなたの拍手で右上の「拍手ランキング」が決まります\(^_^)/

    web拍手 by FC2
    関連記事

    青葉FC LLブルー vs FC奈良 【2013年度 青葉区冬季少年サッカー大会U10】@青葉スポーツ広場/少年サッカー

    青葉FC LLブルー vs FC奈良
    (2014年2月2日(日)/2013年度 春季少年サッカー大会/@青葉スポーツ広場/横浜市青葉区/少年サッカー)

    【決勝トーナメント1回戦/△0-0(○PK:3-2)】

    2位でブロックを通過したブルー。市大会、区大会含めて今期初めての予選突破で決勝トーナメント参戦です。
    どの相手でも、激戦の予選を突破したチーム。簡単には青葉サッカーをやらせてもらえないはず。。。
    まずは、相手のリズムを崩すことが先決。ポジションごとの役割がしっかりと出来るか?

    GKアモン、DFラインにリョウヘイ、ソート、中盤にシュンスケ、ショウタ、シーホ、ショウヘイ、トップにナガオ。
    試合の時間が急遽繰り上がったが、ミーティングで何とかリラックスさせることは出来た。後は本番で100%出せるかどうか。。。
    整列した時、背丈の差が激しく違い、フィジカル的に厳しいことを感じていたのですが、そういう状況で数多く戦って来たメンバーなので問題はなかったです。どちらかと言うと、珍しく緊張している選手が。。。いつも通り落ち着いていれば問題なかったのですが、一生懸命プレーするがゆえ、無駄な動きがあり、ミスを誘発。。。無駄に体力を消費してしまいました。
    また、真ん中の2人のコンビネーションがかみ合わず、中央スペースで相手にボールを持たれてしまう、ボールに絡めない。。。

    それでも、鉄壁ツーバック+ボランチでの対応力が素晴らしく、止めては繋げる、前が空けば運ぶ、の繰り返しでゲームをイーブンで維持してくれた。また、左ショウタのテクニックが光り、左から切り込んでチャンスを作る。フェイントや引きつけて抜くプレーが板につき、頼れる存在感オーラが出てました。

    ゲームの方は、不意をつかれたミドルがゴールポストに助けられるなど、運も味方につけ何とか0-0で折り返し。
    後半は、相手は気持ちを入れ替えてスタートダッシュしてくるはず。でも、選手達は後半からのプレーをすでに考えていた様子だったので、行ける気がしていた。バックの裏に出す長いボール意識も加えて、再チャレンジです。

    後半から、ダッシュをかける相手選手達に引かず、攻守におけるスペース取りも良く、ようやく安定してきた。
    こうなったら青葉ペース。。。ポゼッションプレーも噛み合う。長いボールも出るようになって、ゴール前に迫る場面も出て来ましたが、最後のフィニッシュが!(汗)今のブルーはここも課題ですね。

    シュート出来るメンバーが揃いながらも、中々打たず、どちらかというとラストパス意識の方が大きいよう。右、左、中央と、いきなりしかけて打つプレーも見せることが出来れば、攻撃バリエーションも増えて相手にとってさらに嫌なオフェンスになれるでしょう。

    恐らく7割近く青葉に分がありながらも、1点が遠く、スコアレスドロー。。。PK戦に突入です。

    LLレベルのPKは、完全なるメンタル勝負。。。どちらが勝ってもおかしくない。この大会からGKとなったアモンも初めての経験でしょう。
    後発と分が悪いが、プレッシャーがかかる1本目をショータがしっかりと決めてイーブン。運も手伝ってか、相手2本目が外れて、チャンスの2本目。エートがこれもしっかりと決めて、優位に立った。
    相手も負けじと3本目を決め、入れば勝ちのプレッシャーのかかる3本目を、リョートがこれまたしっかりと決めて、勝利!
    PKはハラハラドキドキの連続でしたが、何とか1回戦突破することが出来ました。

    ゲーム中、選手・ポジションの入れ替えをしたが、このチームのメンバーの技量の差はそれほど無く、それぞれがいいところを持っている。交代したからと言って、ダメなわけでは無く、そのゲームでの状況変化に噛み合わなかっただけ。。。ブルー10人、誰にでも可能性があります。やって欲しいことは、その後のゲーム展開をしっかり見て、自分が出ている時とどう変わったか?(良い場合も、悪い場合もあり)、自分に置き換えて頭の中でプレーしながら、自分がどうして噛み合わなかったのか?次に出場するときのためのヒントを感じて欲しいと思います。
    試合後になるべく説明しますので、これもしっかりと耳を傾けましょう!

    次につながるいいゲームが出来たと思います。まずは目先の2回戦目に集中して、春期大会と同じくベスト4入りを実現、さらに上を目指しましょう!

    (LL監督/冨塚)

    【青葉FCオフィシャル「試合結果・コメント」】


    ★青葉FCはブログランキングに参加してます!(クリックしてね
    にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ ブログランキングならblogram  
    青葉FC公式facebook青葉FC公式twitter
    青葉FCブログ及びSNSについて

    チェック
    ★青葉FCオフィシャルホームページ
    ・青葉FCについて
    ・コーチングコンセプト
    ・戦績記録一覧
    ・無料体験はこちら
    ・横浜市少年サッカーチーム リンク集


    ★青葉FCスタッフ、保護者、OBのみなさまへ
    この青葉FCブログは、みんなの思い出として、
    半永久的に残していきたいと思います!
    ぜひ、みなさまがお持ちの写真をご提供いただければ嬉しいです!
    詳しくはこちらから→『みんなの「思い出」提供のお願い!


    もしよかったらこの「拍手」ボタンをクリックしてね!
    大拍手の場合は「もっと送る」を連続クリック♪v(・_・)
    あなたの拍手で右上の「拍手ランキング」が決まります\(^_^)/

    web拍手 by FC2
    関連記事
    検索フォーム
    カテゴリ
    カレンダー
    02 | 2014/03 | 04
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -
    最新記事
    最新コメント
    月別アーカイブ
    最新トラックバック
    プロフィール

    aobacoach

    Author:aobacoach
    「青葉FC★監督・コーチのつぶやき!」
    横浜市青葉区の少年サッカーチーム「青葉フットボールクラブ」監督及びコーチによるブログです。

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    FC2拍手ランキング
    みなさんの「拍手」の数がランキングになります。大きな拍手をお待ちしています!
    リンク
    RSSリンクの表示
    Yahoo! 検索