FC2ブログ
    青葉フットボールクラブ【青葉FC】は、横浜市青葉区のすすき野小学校で活動している少年サッカーチームクラブで、すすき野小学校、荏子田小学校の他、数多くの小学校、幼稚園の子供たちが所属しています。

    第42回 横浜国際チビッ子サッカー大会 VS 桜ヶ丘FC

    オフィシャルサイトからの続き】

    駒林SCと引き分けているこのチーム。常にボールをもらえるスペースに行けている、GKのキック力がある。。。正直に言って、手ごわいです。1試合目の反省点を再確認、「ハーフが戻れていないので、危ないときはしっかりと戻ろう!」と付け加えて送り出しました。

    青葉は、1試合目と違って逆サイドも使えている、悪くない。。。ただ、相手DFがとにかく前に大きく蹴る、キック力のあるGKのパントキックなどがDFの頭を越えてしまうことが何度かあり、カバーリングも遅い、危ない。。。

    そんな状況でも、ハーフのディフェンス意識があったので、辛うじて0-0で前半を終えることが出来ました。このままでは、中々攻撃に移れないと思い、マヒロを上げてキック力のあるリュウゾウを下げて、後ろから押し上げるポジショニングに変更しました。

    本来であればゲーム中にポジションを変更するのはSLにとって難しいのですが、逆に青葉ペースのゲーム展開になってきました。特に良かったのが、初めての経験であろうワントップのマヒロが、前からのディフェンスをキッチリやっていたのと、ハーフ3人のキープ力により、相手選手も中々攻められません。ほぼ互角の攻防戦が続き、選手達も何とかボールをゴール前に持っていこうと必死のプレーを見せていました。

    試合が動いたのが後半も半分過ぎたところで、ユウジが右からドリブルし、DFに囲まれてながらもペナルティーエリアへボールを押し込んだ。左サイドから素早く詰めていたケンタロウが、GKが少し前に出てきていたところを見て、ループ気味のなんとも「オシャレ」なゴールを決めて先制点を上げた!

    その後も攻防戦が続きましたが、集中力の切れなかった青葉が1-0で勝利。素晴らしいゲームを見せたSLは、大会1日目にして2勝し、勝ち点6をゲットしました!
    【SL監督:富塚】
    関連記事
    スポンサーサイト



    もしよかったらこの「拍手」ボタンをクリックしてね!
    大拍手の場合は「もっと送る」を連続クリック♪v(・_・)
    あなたの拍手で右上の「拍手ランキング」が決まります\(^_^)/

    web拍手 by FC2
    コメント
    コメントの投稿
    【Font & Icon】
    管理者にだけ表示を許可する
    検索フォーム
    カテゴリ
    カレンダー
    10 | 2019/11 | 12
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    最新記事
    最新コメント
    月別アーカイブ
    最新トラックバック
    プロフィール

    aobacoach

    Author:aobacoach
    「青葉FC★監督・コーチのつぶやき!」
    横浜市青葉区の少年サッカーチーム「青葉フットボールクラブ」監督及びコーチによるブログです。

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    FC2拍手ランキング
    みなさんの「拍手」の数がランキングになります。大きな拍手をお待ちしています!
    リンク
    RSSリンクの表示
    Yahoo! 検索