FC2ブログ
    青葉フットボールクラブ【青葉FC】は、横浜市青葉区のすすき野小学校で活動している少年サッカーチームクラブで、すすき野小学校、荏子田小学校の他、数多くの小学校、幼稚園の子供たちが所属しています。

    青葉FC LL vs FC BONOS目黒 【2014年度 練習試合U10】@すすき野小学校/横浜市青葉区/少年サッカー

    2014年11月03日(月)

    【ブルー vs BONOS(A)/●0-2 得点者/】
    【ブルー vs BONOS(A)/○5-0 得点者/】
    【ブルー vs BONOS(A)/○2-0 得点者/】
    【ホワイト vs BONOS(B)/○2-0 得点者/】
    【ネイビー vs BONOS(C)/●0-6 得点者/】

    市大会が早くも終わってしまいましたが、気持ちを切り替えて区冬季大会に向けてトレーニングです。中々組めないが、3チーム参加での貴重なトレーニングマッチ。

    今回で2回目の対戦だが、クリアしないで味方につける、ミドルを打たない。。。変わらず徹底していました。必ず交わして味方につける。。。受ける相手選手もまわりが良く見れていて体の入れ方が上手い、狙っても奪うことが中々出来なかったですね。個人レベルが高く、簡単には自分達のゲームをさせてくれません。3年生の時に対戦した選手とはガラッと変わっている気がします。

    ブルーは、初戦の前半で横につなぐ相手に振り回されながらもプレス、こぼれ球に対応、裏を取られてもレオ、ソートの鉄壁コンビで阻止しながら、次への攻撃展開を組み立てることが出来ていた。後半では、相手CKから不運のOG、裏を取られて技ありのまた抜きゴールと、不意を突かれた2失点で今回はしっかりとやられてしまいました。ただ、相手のプレス、こぼれ球への反応の速さにも対応できていたところは、意識改善の表れ。。。継続して欲しいですね。

    2試合目は、控えの3年生なども交えてシュミレーション。ショウヘイが中央突破で冷静に先制点を入れたのを皮切りに、エートが冷静に右から追加点。レオのいい判断で左からドリブルで上がり、深いところまで行くがえぐるように切込み、コースの無いところで見事に決めた。体の大きいもの同士の競り合いは1・2学年上のよう、見ごたえがありました。これから楽しみですね!

    後半には、少し距離ある位置で鮮やかなテツトのボレー、足を生かした突破を見せ、右からしっかりと決めて見せたシマさん。。。終わってみれば5得点、決定力向上のいいシュミレーションになりました。安定したいいチーム状態をキープするため、常に意識あるプレーが出来るよう、メンタル面も鍛えていきましょう。

    3試合目には、ショウヘイのコーナーから、レオが飛び込んでの得点があり。。。これで、常にセットプレーのいいイメージが描けるようになればチームとしての得点力も上がるので、練習でトレーニングしていきたい。

    ホワイトネイビーは初戦のみ見ました。
    ホワイトは、キーパーをイナッツと考えていたが、遅れて参加のためハヤト。このチームは3・4年生混合だが、4年生を中心に急激に成長している。一番の要因は「自信」、変わらぬプレーで常に挑んでいて、自分達の力を本番で発揮することが出来る。

    相手Bチームも変わらぬスタイルで、足元が良く繋ぎながら徐々に攻め込んでくる。ただ、青葉の予測した絡み方で相手も思うように攻め込めない様子。
    前半8分、左から崩して攻め込んだところでレンが放ったシュートはポストに嫌われるも、シンがしっかりと押し込んで先制点を挙げた。
    12分には、DF裏に出したボールにシンが反応してドリブルからのシュートをしっかりと決めてみせた。最近慌てなくなってきましたね。
    中央ポジションが中心となって、バランスのいいチームになってきました。守備では駆け引きとカバーリングのタイミングが合って安定しています。攻撃面では、奪ってからの攻撃が速くなってきました。。。周りのスペース取りが速くなってきた効果ですね。

    ネイビーは、相手の繋ぐプレーに振り回されてしまいました。
    前半の3失点目で完全にペースを掴まれてしまいました。LLでは個人技術向上は日々努力して、ボールを持っている持っていないに関わらずの「予測プレー」、奪う前からの「イメージプレー」を徹底して身につけて欲しいと考えています。まだまだ、攻守ともに連動したプレーが生まれにくい状態。特に、ボールに関わっていない選手が予測をしないから足が止まる、イメージしないから次の1歩が出ないし、声も出ない。。。これらが出来るようになってくると、ゲームが面白くなってくるはずです。

    マイナス面ばかりでは無い。。。
    ヤス、ヒロカズを中心にゲームを理解してきているし、リュウセイのスピードはしっかりと武器になっている。さらに、ユウセイはユウトの動き方やプレーを見て、吸収しつつある。このメンバー+GKが常に意識あるプレーが出来き、指示が出せるようになってくれば、周りもつられてチームバランスが良くなってくるでしょう。

    3チームともに、最後の青葉区大会に向けて盛り上げて行きたいと思います。

    (U10監督:冨塚)

    【青葉FCオフィシャル「試合結果・コメント」】


    ★青葉FCはブログランキングに参加してます!(クリックしてね
    にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ ブログランキングならblogram  
    青葉FC公式facebook青葉FC公式twitter
    青葉FCブログ及びSNSについて

    チェック
    ★青葉FCオフィシャルホームページ
    ・青葉FCについて
    ・コーチングコンセプト
    ・戦績記録一覧
    ・無料体験はこちら
    ・横浜市少年サッカーチーム リンク集


    ★青葉FCスタッフ、保護者、OBのみなさまへ
    この青葉FCブログは、みんなの思い出として、
    半永久的に残していきたいと思います!
    ぜひ、みなさまがお持ちの写真をご提供いただければ嬉しいです!
    詳しくはこちらから→『みんなの「思い出」提供のお願い!


    関連記事
    スポンサーサイト



    もしよかったらこの「拍手」ボタンをクリックしてね!
    大拍手の場合は「もっと送る」を連続クリック♪v(・_・)
    あなたの拍手で右上の「拍手ランキング」が決まります\(^_^)/

    web拍手 by FC2
    コメント
    コメントの投稿
    【Font & Icon】
    管理者にだけ表示を許可する
    検索フォーム
    カテゴリ
    カレンダー
    10 | 2019/11 | 12
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    最新記事
    最新コメント
    月別アーカイブ
    最新トラックバック
    プロフィール

    aobacoach

    Author:aobacoach
    「青葉FC★監督・コーチのつぶやき!」
    横浜市青葉区の少年サッカーチーム「青葉フットボールクラブ」監督及びコーチによるブログです。

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    FC2拍手ランキング
    みなさんの「拍手」の数がランキングになります。大きな拍手をお待ちしています!
    リンク
    RSSリンクの表示
    Yahoo! 検索