fc2ブログ
    青葉フットボールクラブ【青葉FC】は、横浜市青葉区のすすき野小学校で活動している少年サッカーチームクラブで、すすき野小学校、荏子田小学校の他、数多くの小学校、幼稚園の子供たちが所属しています。

    青葉FC Lブルー VS AZKB、奈良 【2015年度 青葉区大会】 @鉄小学校/少年サッカー

    2015年12月27日(日)

    ①LブルーVS AZKB 〇8-0得点:澤田3、長尾、小嶋、柏木。堀江、藤田
     ②LブルーVS 奈良 ●1-3得点:小嶋

    ①青葉区大会最終日。もえぎ野に敗れている青葉が決勝トーナメントに進むには今日2勝し、なおかつ得失点差でもえぎ野を上回ることという厳しい条件付であった。
    しかし、どんな試合でもまず大事なことは、目の前の試合に集中して勝利することに尽きる。AZKBは5年生チームではあるが、人数が多く検討しているゲームもあるので侮れない。しっかりゲームに入り、青葉らしいボール回しができるよう選手を送り出した。
    GKはやと、DFりょうへい、れお、MF中央に長尾、サイドにえいと、しょうへい、トップにりゅうのすけ、嶋でスタート。
    立ち上がりから青葉がゲームを支配するが、あまりいいリズムではなかったが、7分ペナ外からのFKを長尾が決め先制。さらに10分しょうへいの左サイドクロスにりゅうのすけが相手DFの前でボールを受け手見事なゴール。さらに11分またもやりゅうのすけが今度はりゅうへいからのパスを受けてGKと1対1になり、落ち着いて決め3点目。14分には嶋が抜け出し、GKの頭越しのループを決めて前半4対0で折り返した。
    後半しょうたを左トップに投入。2分れおがドリブル突破から久しぶりのゴール。さらに9分しょうたからのスルーボールにりゅうのすけ、19分には左サイドからの崩しにゴール前の長尾が空振り、チャンスを失なったかに見えたが右サイドを走っていたえいとがこのボールを良く拾い折り返すと、中に詰めていたしょうたが決めて7点目。
    最後は右トップにあげたえいとが決めて8点をとり、2位争いをしているもえぎ野に得失点差でプレッシャーを掛けられた。
    少しプレスが甘いチームには大量得点できるようにはなったが、最終戦は全勝奈良。
    全く違う戦いになる。

    ②最終戦の奈良は、ここまで全勝。圧倒的な破壊力を持つ。とにかく早い54番、中盤から前に突破してくる45番の他、攻撃的な選手がずらりと並んでいるので、何としても最少失点でチャンスを見出したいと考えていた。
    この試合のために今大会初めて3バックを採用。
    GKはやと、DFりょうへい、れお、しょうへい、MF中央に長尾、サイドにえいと、し嶋、ワントップにりゅうのすけでスタート。
    まずは54番を抑えるためにスペースを与えない。必ず1人ついてもう1人がカバーリングするポジションをとるなどを指示した。
    開始早々から青葉選手の動きがなかなかいい。相手GKのクリアミスを長尾がカットしシュート。54番も数人で囲い込み自由に動けない守備ができていた。すると7分、右サイドのえいとからりゅうのすけ、さらには左サイドの嶋と渡り、シュート。これがGKの右脇を抜いて願ってもない先制点をあげることができた。
    さらにはれおの惜しいFKなどもあったが、奈良の本気モードに火が付いた。
    14分青葉DFが一瞬フラットになった隙を54番につかれあっというまにドリブル突破を許し、同点に追いつかれた。
    さらには18分、今度は45番がスピードに乗ったドリブルで青葉ゴール前に迫ったところを体を入れてボールを奪ったかに見えたがこれがファウルを取られFK。
    これを決められ逆転されて前半を折り返した。
    後半は、失点のリスクを覚悟で2,3,2に戻して反撃。
    54番の一瞬のスピードに青葉DFが裏を取られ強烈なシュートを打たれるがこれははやとがパンチで逃げる。
    しかし、徐々に押され始めた9分、相手CKをはやとがいったんパンチしたがこのボールを相手選手に押し込まれ痛い3失点目を喫した。
    さらには左ハーフにしょうたを投入。しょうへいを右ハーフに回し、右トップにえいとを上げて反撃。
    しょうたのパスカットからのスルーボール、れおのFKから嶋のシュート、りょうへいのバックの裏へのパスなどいい形も作ったが追加点を奪えず終了のホイッスル。無念の敗戦となった。
    最終的に4勝2敗の3位となり、決勝トーナメント出場は叶わなかった。
    正直言って奈良がこれほど強いとは思わなかったが、十分勝機があったもえぎ野戦に敗れたのが痛かった。
    それでも選手たちは、全力で立ち向かっており、確実に成長していると感じている。
    小粒の選手が多い青葉FCが勝ち抜くには何が必要か?
    テクニックと判断力そして集中力を磨くしかないと思っている。

    最後に寒い中、熱い応援ありがとうございました。
    年明けには県大会、新人戦も始まります。
    引き続き、ご支援よろしくお願いいたします。

    関連記事
    スポンサーサイト



    もしよかったらこの「拍手」ボタンをクリックしてね!
    大拍手の場合は「もっと送る」を連続クリック♪v(・_・)
    あなたの拍手で右上の「拍手ランキング」が決まります\(^_^)/

    web拍手 by FC2
    コメント
    コメントの投稿
    【Font & Icon】
    管理者にだけ表示を許可する
    検索フォーム
    カテゴリ
    カレンダー
    02 | 2024/03 | 04
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31 - - - - - -
    最新記事
    最新コメント
    月別アーカイブ
    最新トラックバック
    プロフィール

    aobacoach

    Author:aobacoach
    「青葉FC★監督・コーチのつぶやき!」
    横浜市青葉区の少年サッカーチーム「青葉フットボールクラブ」監督及びコーチによるブログです。

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    FC2拍手ランキング
    みなさんの「拍手」の数がランキングになります。大きな拍手をお待ちしています!
    リンク
    RSSリンクの表示
    Yahoo! 検索