fc2ブログ
    青葉フットボールクラブ【青葉FC】は、横浜市青葉区のすすき野小学校で活動している少年サッカーチームクラブで、すすき野小学校、荏子田小学校の他、数多くの小学校、幼稚園の子供たちが所属しています。

    区大会SLブルー 青葉FC vs AZK A 2-1 ひろき、えいた 準決勝 1-2 ひろき【青葉区冬季少年サッカー大会 U-8】@青葉スポーツ広場

    2016年01月17日(日)

    区大会SLブルー 青葉FC vs AZK A 2-1 ひろき、えいた 準決勝 1-2 ひろき【青葉区冬季少年サッカー大会 U-8】@青葉スポーツ広場

    年末までの予選を1位通過したSLブルー。いよいよはじまった決勝トーナメント。昨年は1試合、1試合ドラマがうまれた大会。昨年同様決勝を目指す負けられない戦い。

    試合前に、選手には予選と違い戦える選手を選出し、みな出場は難しい。でている選手は、控えの選手のため!控えの選手はめいいっぱい応援をし、でた際には負けないたたかいをするよう伝えました。

    AZK

    GKしゅう、こうき、たくと、ひろき、おんのすけ、ハーフに、あやと、あおと、ワントップにえいた。
    前日の練習では3年生に胸をかり、そうま不在もあやとが存在感をあげ。れいも好調であったが、当日は心ここにあらず。残念ながら前日練習にこれなかったこうきをスタメンとしました。
    迷いました、、

    試合は前半そうそうから青葉ペースも多少緊張もあるのか1歩遅い。しかしやな雰囲気を打破したのはキャプテンのひろき!相手ゴールキックをカットし再度に流し込み、早い時間に先制に成功!
    しかし一筋縄ではいかないのがトーナメント。両サイドが前がかりになるなか時折相手カウンター。
    追加点をとれたらちがっていました、、
    青葉右サイド深くまでせめこまれクリアが小さいところをミドル。相手が足を出しフワッとあがったボールはしゅうの頭上をこえ前半追いつかれます。
    ハーフタイムでは落ち着いて!パスもまわせるし、シュートでもおわれる。両サイドは、後ろから前にでていこう(守りも固いし、まわりもみえる。)
    後半もそのままだが、5分に作戦。あおととひろきのポジションをいれかえることをつたえ送り出しました。
    さすがにトーナメントに進出してくる相手。プレッシャーもはやい。時間はどんどんすぎていく。選手交代も頭の中にはあるがなかなかタイミングがつかめず5分が経過。ひろきを前にあげ勝ちに!すると中盤でボールをうけたえいた!相手DFにはさまれながらも間を抜く強引な突破。相手GKもいいポジションにいましたが横を抜くシュート。一旦さわられるも青葉の気持ちが入ったボールはゴールに!春の市大会のおんのすけのゴールをおもいだしました!逆転!ひろき、えいたのハイタッチしびれますね!

    残り3分。れいを投入しミドルもねらうよう指示。
    ベンチからは、たくと、あおとのポジションを注意深く松本コーチがみて指示。攻撃の芽をつんでいき、終了のホイッスル!
    ひやひやした展開ながらも勝ちきった選手!拍手。てっぺんまであと2つ!

    準決勝 しらとり台

    青葉の試合直後、これまた強豪のHIPを2-1でやぶったしらとり台。市大会でも上位にくいこみ、ホワイトにも大差で勝利してきたチーム。年末フレンドリーで戦った際も実力ではそう大差はない。勝ちたいチームが決勝へ駒をすすめる。

    昨年同様。試合前はのほほん青葉。コーチ陣だけが熱くなっても仕方ないですね。笑
    先発は、AZK戦同様。あおとには相手22番。おんのすけには23番をしっかり抑えるよう指示し挑みます。
    しかし、誤算だったのは、相手のポジションがめまぐるしくかわる。つかまえられないでいると開始1分。22番に青葉右サイドを深くきりこまれ失点。先制パンチをくらいます。浮足だつ青葉に22番は容赦なくおそいかかり同じ右サイド。同じコースにうたれたシュート。青葉の守護神は2度はやらせない。横っとびセーブで切り抜けます。シュートチャンスななかなかつくれないが、負けていない好ゲーム。前半を0-1で折り返します。
    後半からひろき、あおとのポジションをいれかえ勝負にでます。
    すると30秒、、、
    青葉左サイドのスローイン。はやいセンタリングは、しゅうの目の前を通過(.とびこめないのは仕方ない。いいセンタリングでした。)オフサイドぎりぎりのところをつめられ痛い失点。
    前半、後半の大事な時間帯での失点。試合巧者のしらとり台は見事です。
    しかし、えいた、あやとの素早いプレッシャー、こうきのターンからの前線へのフィード。おんのすけの高い位置でのカットと突破。たくとは、1人でも相手を通さない!気迫と冷静なDFで対抗。ひろきがチャンスをつくりゴールキーパー横を抜くも惜しくもはずれる。すると中央から青葉左サイドにながれたボール。22番が抜け出す。猛然とよせた、あおととこうき。不運にもPKをとられ万事休す、、キッカーは22番,。
    失点を覚悟した矢先、、守護神がストップ!!圧巻はその後。キャッチしたボールをすばやくパント。ピンチからチャンスへ!わかっていたひろきが快速でDF2人を置き去り!GKと1対1。同じ失敗はしない冷静に流し込み1点返します。その後は青葉ペース。激しい攻防戦。感動したのは、青葉が下がらず攻撃の姿勢をつらぬいたこと。ロスタイム!しゅうがキャッチしパント!ひろきが抜ける!ここでタイムアップ。あと30秒あれば、、しかしこれもサッカー。ベスト4で敗退となりました。
    1年生が半分をしめる凸凹チーム!正直ここまでこれるとは思っていませんでした!立派な結果です!
    のこすところブルーでの公式戦はあと、1戦!
    総力戦で春のリベンジ。田奈。
    サポーターの応援最高でした!あと1試合!お付き合いよろしくお願いします!

    貞廣

    関連記事
    スポンサーサイト



    もしよかったらこの「拍手」ボタンをクリックしてね!
    大拍手の場合は「もっと送る」を連続クリック♪v(・_・)
    あなたの拍手で右上の「拍手ランキング」が決まります\(^_^)/

    web拍手 by FC2
    コメント
    コメントの投稿
    【Font & Icon】
    管理者にだけ表示を許可する
    検索フォーム
    カテゴリ
    カレンダー
    04 | 2024/05 | 06
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -
    最新記事
    最新コメント
    月別アーカイブ
    最新トラックバック
    プロフィール

    aobacoach

    Author:aobacoach
    「青葉FC★監督・コーチのつぶやき!」
    横浜市青葉区の少年サッカーチーム「青葉フットボールクラブ」監督及びコーチによるブログです。

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    FC2拍手ランキング
    みなさんの「拍手」の数がランキングになります。大きな拍手をお待ちしています!
    リンク
    RSSリンクの表示
    Yahoo! 検索