fc2ブログ
    青葉フットボールクラブ【青葉FC】は、横浜市青葉区のすすき野小学校で活動している少年サッカーチームクラブで、すすき野小学校、荏子田小学校の他、数多くの小学校、幼稚園の子供たちが所属しています。

    青葉FC LLホワイト vs 勝田SC-T、夏山SC【2016年度 第43回横浜市春季少年サッカー大会 U10】@山田小学校/横浜市青葉区/少年サッカー

    2016年04月16日(土)

    【vs 勝田SC-T/○2-0 得点者/ハルト、カイリ】

    いよいよ始まりました、新生チームでの初公式戦。
    練習、練習試合を見てきてポジションを決めました。
    GKセナ、FPアツキ、オンノスケ、リクト、レイ、アキト、ハルト、キクちゃんでスタート。

    スタートからアツキのロングフィードでゴール前に迫ったのが切っ掛けで、とりあえず蹴り返すプレーも多かったものの、青葉ペースでゲームを運んだ。少々SL気味ではあるが、相手も同じようなプレーでフィールドは落ち着かなかった。それでもハルトの怒涛なるボールへの絡み、ドリブルでこじ開け、何度かシュートを放つも決めきれない。。。次第に疲労を見せることとなった。

    中央空き気味の状態が続いたが、空きスペースをカバーしながらしっかりとバランスを取ってくれたアツキ、両サイドのオンノスケ、リクトも加わって、3人のいい判断での厚い守りと攻撃転換が効いて、チームを高い位置に押し上げてくれました。

    ボールが来てから動き出す予測が無いプレーだと疲れるだけ、当たり前のプレーをサボらず、空きスペースを使ってゲームしようと送り出した。

    アツキの存在がさらに大きく見えたが、ただ単にドリブルで突っ込むだけでなく、周りを見れるようになったチームは、後半から入ったカイリのプレーも手伝い、攻撃の角度が増えて、チャンスも量産しはじめる。しかしながら何度打っただろうか。。。枠に入らず、状況とは裏腹に1点が遠い。

    6分、絶好のチャンスは突然訪れた。
    GKのゴールキックが前で貼っていたハルトへ、そのままミドルで待望の先制点です!10分、右サイドをこじ開けたハルトがフリーのキクちゃんへ、ミートせずにゴール前で混戦していたところ、こぼれだまを予測していたカイリがGKの位置を見てしっかりと隅に決めて見せた。素晴らしいですね。

    残念ながら追加点とはいかなかったが、最後まで攻撃姿勢を見せ続け、そのまま無失点で終了。新生ホワイトとして、初公式戦の初戦で勝利することは嬉しい限りだ!

    勝ち点を挙げたので手放しで喜びたいところですが、課題も多く残しているのも事実。相手チームも同じような課題があるものの、足元のいい選手もいた。もし、相手GKがFPとして加わっていたら、ここまで攻め続けることは出来なかったかもしれない。

    【vs 夏山SC/●1-12 得点者/ハルト】

    初戦を後半からの2得点で初戦を制したホワイト。
    この勢いのまま、2回戦に臨みたいところ。。。

    GKセナ、FPアツキ、オンノスケ、リクト、カイリ、アキト、ハルト、キクちゃんでチャレンジ。

    このブロックはこのチームとの対戦がポイントと感じていたので、簡単には攻撃させてくれないことは覚悟していたが、スタート直後からバランスを崩される。DFラインがしっかりと守って配給、足元も良く、プレスも早く、空きスペースを使って確実に攻め込んでくる。

    完全に乱されたチームは、ボールの行方だけを追ってしまい、周りが見えなくなってしまった。開始早々に着実にゴール前まで持っていかれて立て続けに3失点。メンタル的にも落されてしまったかと思っていた6分、ハルトのドリブルがDFの裏へと毀れ、いい判断でそのままドリブルで上がって豪快にゴール、1点返してみせた。

    1得点の勢いを使って少しでもゲームの流れに変化を与えたかったが、相手は焦ることなく自分達のプレーを続けて、その後に3連続でゴールを決められて前半6失点で折り返し。

    後半から選手を入れ替え、ポジションチェンジを試してみたが、相手を崩すことが出来ずに攻め込まれ続ける。ゴール前まで持ち込まれ、ボールに釣られることで絶好のポジショニングにいる相手選手をフリーにしてしまう。。。
    結果的に後半も6失点してしまい、12失点で見事な完敗を味わった。ちなみに、危ない場面を何度かセーブしてくれたGKセナでなければ、もっと失点していただろう。

    ただ、大ゲームで気になっていた「完全な戦意喪失」をすることなくゲームが出来たことは次につながるはず。まだ市大会は始まってばかり、気持ちを切り替えよう!

    まずは、ポジショニングの大切さを理解して、焦りから来るイメージのないプレーにならないよう、どんな相手であろうと当たり前のプレーを見せ、相手の思うようにゲームさせないところからしっかりと身に着けるため、この市大会、練習でトレーニングしてきましょう!

    (U10監督:冨塚)
    関連記事
    スポンサーサイト



    もしよかったらこの「拍手」ボタンをクリックしてね!
    大拍手の場合は「もっと送る」を連続クリック♪v(・_・)
    あなたの拍手で右上の「拍手ランキング」が決まります\(^_^)/

    web拍手 by FC2
    コメント
    コメントの投稿
    【Font & Icon】
    管理者にだけ表示を許可する
    検索フォーム
    カテゴリ
    カレンダー
    02 | 2024/03 | 04
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31 - - - - - -
    最新記事
    最新コメント
    月別アーカイブ
    最新トラックバック
    プロフィール

    aobacoach

    Author:aobacoach
    「青葉FC★監督・コーチのつぶやき!」
    横浜市青葉区の少年サッカーチーム「青葉フットボールクラブ」監督及びコーチによるブログです。

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    FC2拍手ランキング
    みなさんの「拍手」の数がランキングになります。大きな拍手をお待ちしています!
    リンク
    RSSリンクの表示
    Yahoo! 検索