fc2ブログ
    青葉フットボールクラブ【青葉FC】は、横浜市青葉区のすすき野小学校で活動している少年サッカーチームクラブで、すすき野小学校、荏子田小学校の他、数多くの小学校、幼稚園の子供たちが所属しています。

    青葉FC U11 vs AZK U11【2016年度 KCFAリーグ】 @あざみ野西公園グランド/少年サッカー

    2016年10月16日(日)

    ①【青葉FCvs AZK/△1-1得点:清水】本戦
    ここのところU12の活動と重なっていたため久しぶりに参加したKCFAであったが5年生の成長を見るいい機会であった。
    対戦チームは、青葉区内のAZKさん。
    ここのところ対戦していないが、古くからの強豪だ。
    GKいなっつ、DFりょうが、りょうせい、ボランチしん、MFセンターゆうき、サイドりゅうせい、けいご、トップフッシー、てつとでスタート。
    前のエストレーラ戦は、富永さんが3バックを採用、見事に勝ち切っていたが、AZKのスピ-ドある11番の選手の中央突破を止めるべく、しんをボランチにおき後ろは2バックとし、中央を厚くしたフォーメーションにしてみた。
    ところが予想以上にAZKの動きは良く、次々にドリブルで突破されては、ペナルティーの中に侵入。GKいなっつのスーパーセーブやりょうが、りょうせい、しんを始めとしたカバーリングで何とか失点を食い止めるが防戦一方であった。
    終盤フッシィー、てつととゴール前につながったが得点ないままハーフタイム。
    後半は遅れてきたひろを右サイドハーフに投入。けいごを左トップにあげる。
    すると徐々に青葉もボールを回せるようになり3分、しんから出たボールに走り込んだけいごが相手GKの頭越しにループシュートを決め、見事に先制した。
    けいごは、午前中に行われたFAリーグでも劇的なゴールを決めており、この日はラッキーボーイだった。
    しかし、これで安心したのか、すぐに11番にドリブル突破を許し、同点とされた。
    その後は一進一退。ひろの右サイドからのオーバーラップ、しんのミドルシュート、りょうが、りょうせいのナイスカバーリング、いなっつのバックの裏に出たボールをヘッドでクリアしたシーンなど素晴らしい闘争心をみせたが、引き分けに終わった。
    久しぶりに見たAZKは相当強く、青菜のライバルとして立ちはだかりそうだが、青葉も前半の劣勢をよく耐え、後半につなげたと思う。
    闘う集団になってきた。今後が楽しんだ。

    この後行われたHIPとのTRMは、青葉のボール回しが素晴らしく、成長を感じることができた。
    関連記事
    スポンサーサイト



    もしよかったらこの「拍手」ボタンをクリックしてね!
    大拍手の場合は「もっと送る」を連続クリック♪v(・_・)
    あなたの拍手で右上の「拍手ランキング」が決まります\(^_^)/

    web拍手 by FC2
    コメント
    コメントの投稿
    【Font & Icon】
    管理者にだけ表示を許可する
    検索フォーム
    カテゴリ
    カレンダー
    04 | 2024/05 | 06
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -
    最新記事
    最新コメント
    月別アーカイブ
    最新トラックバック
    プロフィール

    aobacoach

    Author:aobacoach
    「青葉FC★監督・コーチのつぶやき!」
    横浜市青葉区の少年サッカーチーム「青葉フットボールクラブ」監督及びコーチによるブログです。

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    FC2拍手ランキング
    みなさんの「拍手」の数がランキングになります。大きな拍手をお待ちしています!
    リンク
    RSSリンクの表示
    Yahoo! 検索